ecoライフと自然〜グリーンとソーラー〜

2009年06月29日

太陽光発電の売電と買電

太陽光発電を自宅に導入した場合を考えてみる。

昼間はほとんど家にいない⇒電気を使わない⇒売電する
2倍の料金で売れる(FIT)=収入になる

夜間、ほとんど家に居る⇒電気を使う⇒買電する
⇒通常料金or深夜料金で利用可能=安く済む


まあ、売電できないこともあるので、太陽電池を導入する際は、売電できるかを調査する必要があるてんがリスク。

太陽光発電用のソーラーパネルの種類と、日照時間により、太陽電池の変換効率が変わってきますね。

自身の生活サイクルを考えると、お得感がありますね(笑
そして、エコである!

しかも、太陽光発電の導入時の補助金制度もあるので、更にお得感があります!





太陽光発電(太陽電池/ソーラーパネル)特集
posted by Mrグリーン at 23:10| Comment(0) | TrackBack(5) | エコロジーな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

日本版FITは電気料金2倍で買い取り!

日本版フィードインタリフ(FTI)の内容がおおよそ決まってきて、かなりお得になりそうです。

太陽光発電を自宅に設置し、売電する際、通常の電気料金の2倍になりそうです。

電気代を普段5,000円分を支払っていると、仮に同じ電気量を電力会社へ売電すると倍の10,000円で買い取ってくれるという内容です。

そこで、考えるが、太陽光発電は全て、売電して自家用に使用する電力は買えば差引、お得では!?(^_^.)

と考えるもの・・・

残念ながら、それは不可能なのです。

自家用は1世帯あたり、1系統の電力契約しかできず、1系統では太陽光発電で発電した電力-自己使用電力=余った電力分しか売電できないのですね〜〜。

地道にエコしましょう!


[太陽光発電(太陽電池/ソーラーパネル)特集]
posted by Mrグリーン at 19:45| Comment(0) | TrackBack(6) | エコなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。