ecoライフと自然〜グリーンとソーラー〜

2009年05月10日

理想のエコライフ?

現在の理想のエコライフを考える(空想です)

住宅の屋根には、二戸分の発電力を持ったソーラーパネルを敷き詰めて、太陽光発電を装備します。

(自分の家=電気代 0円、売電=月々1万円程度の収入)

また、発電した電気を蓄積する、大型のリチウムイオン電池式蓄電システムを装備(夜間や雨の日も電気を補える)


屋上の隙間スペースには、屋上緑化(室内の温度低下)
側壁も同様に側壁緑化
できれば、部屋の中も植物であふれさして、光合成でフレッシュな空気を満たしたい。(自分の呼吸もエコに)

自家用車はガソリン車の代わりに、エコカーである電気自動車(充電はもちろんはソーラー発電した自家用で)

原付バイクの代わりに、電動自転車

ゴミは分別し、リサイクルゴミとして。
極力ゼロエミッションを目指す為、エコバッグで地元のものを購入(地産地消

如何でしょうか?
もう少し、時代が進めば、結構あたり前になってたりして(^o^)丿

しかし、今、この生活をしようとすると、環境にはエコでも、初期投資分のお財布には、エコではないかも・・・



【エコ用語/環境用語】
posted by Mrグリーン at 02:10| Comment(0) | TrackBack(4) | エコロジーな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

農業もエコであるべし!?

農業の世界にも、エコがひろまりつつあるそうで。

農業=自然=エコ だったんじゃないの?と思うが。。。

実は、エコではない農業もあった様子です。

農業の業界も低炭素社会を目指すべく、エコな農家を”エコファーマー”として、認定する制度ができました。( ..)φメモメモ

たとえば、無駄に農薬を使わなかったり、と環境を意識した農作業が必要えす。

農薬と言えば、最近、無農薬野菜というフレーズを聞かなくなりましたよね。

同時に、低農薬や減農薬も表示を見なくなりました。
調べると、JAS法が改正され、表示可能な条件や単語が変わったそうです。

最近は、有機農法に合致した場合のみ、有機農産物としてしか表示ができなくなっています。(ナルホド)

もしくは、特別栽培農産物としての表示も条件により、できるみたいですね。

農薬が少ない、農業としては、節減対象農薬を使用したもの。

かなり有名になってはいますが、合鴨農法もあります。



[参考:エコ用語/農業用語集]
posted by Mrグリーン at 00:17| Comment(0) | TrackBack(5) | エコなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

エコカー減税と補助金!

これから、ハイブリッド自動車や電気自動車(EV)などのエコカーを購入する方に朗報です!

2009年からは、クリーンエネルギー自動車導入補助金が始まり、最大、既存のガソリン車との差額の半分を国から、補助金として頂けます。

また、通称:エコカー減税により、自動車の税金がも減税になります。
1.エコカー減税(自動車税のグリーン化)
2.エコカー減税(自動車重量税及び自動車取得税の特例措置)

新型のプリウスや人気のあるインサイト、それから夏には電気自動車のi MiEVなどの発売もあります。

i MiEVは価格が200万円前後なら、ぜひ乗りたいと思います。

エコカーに乗って、エコドライブを心がけて、気持ちのいいエコライフを送りたいです。

(まあ、自動車に乗っている時点で、エコではないという突っ込みはなしで・・・(^_^.))

個人的には、水素燃料で走行する燃料電池自動車にも、興味があります。HONDAからデザインのカッコいいコンセンプト車が以前に発表されていました。
posted by Mrグリーン at 00:24| Comment(0) | TrackBack(3) | エコなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。